運営者情報

当サイトはリンクフリーです。
ブログやホームページ等で紹介する場合に許諾は必要ありません。
※サイト内の画像を使用する際は下記メールアドレスにご連絡ください。

サイト情報

サイト名 美文字の書き方
URL https://美文字の書き方.com/
サイト説明文 【美文字】誰でも美文字を書く事は可能!鉛筆・筆ペンで美文字を書く方法やコツを解説します。冠婚葬祭の熨斗袋、年賀状の宛名書き、様々なビジネスシーン、生活に必要な実用書道の技術もご紹介。
運営者サイト 筆耕コム
運営責任者 清水克信
連絡先

info★shimizuya-online.com
(★を@マークに変えてください。)

自己紹介

運営者情報|美文字の書き方

 

筆耕士の清水克信です。普段は賞状や卒業証書、式辞や熨斗、宛名書きなどを毛筆で書く事を生業としています。

運営者情報|美文字の書き方

  • 文部科学省後援 硬筆書写技能検定最高位1級
  • 文部科学省後援 毛筆書写技能検定最高位1級
  • 日本賞状技法士協会 賞状技法士準1級

 

美文字は誰にでも書く事ができます。なぜなら、美文字はある程度のルールや法則に則っているからです。当サイトで汚文字コンプレックスを解消し、大人の文字に変身させるコツをお伝えできればと思います。

 

インスタグラムやっています

 

インスタグラムでは動画をメインに美文字の書き方を中心にアップしています。だいたい1日1つポストしているので、良かったらフォローをお願いします。

 

運営者情報|美文字の書き方

 

インスタグラム

 

筆耕士とは?

筆耕士と書道家は何が違うの?と疑問に思う人もいると思います。筆耕士も書道家も毛筆で文字を書く事で対価を得るのですが、書道家と何が違うのかというと、『筆耕士は実用書道の専門家』、『書道家は芸術書道の専門家』と理解してください。大きな括りでは、筆耕士も書道家になるのでしょうが、技術が少し異なるので、分けて考える事が多いです。

 

実用書道とは?

実用書道の文字は、誰にでも読める一般的な筆文字を使います。例えば、卒業証書を書くときに、名前を行書で書く訳には行きません。名前は戸籍の通りに書かなくていはいけないので、完全な楷書体で書きます。

 

実用書道の代表例と言えば、宛名書き、熨斗、芳名帳、賞状、式辞などがあります。比較的一般生活に近い筆文字という事ですね。

 

美文字の定義

書道に携わっている人間として、できるだけ多くの人に美文字になってもらいたいと考えているのですが、そもそも美文字ってどんな文字でしょうか?

 

僕の考える美文字は、『誰にでも読める』『バランスの取れた』『正しい字形』の文字の事だと思います。という事は、ごく普通の楷書が一般生活で求められる美文字の事だと理解しています。

筆耕コムの運営サイト

作りかけのサイトもありますが、良かったら覗いてみてください。

 

  • 筆耕士の揮毫日記

    筆耕のお仕事の記録や、ご依頼時の注意事項、その他プライベートな事など、日々の行動を記録しています。

  • 賞状の文例集

    賞状作成で最も困難な事は、賞状の文章を考える事では無いでしょうか?その思いから、参考例として過去の賞状や良くある文章例をまとめました。

  • 賞状の書き方

    賞状はただ書けば言う訳ではありません。ルールに則ってレイアウトする必要があります。そんな賞状の書き方を解説しています。

  • 漢字の書き順

    漢字には正しい書き順(筆順)があり、正しい書き順は正しい字形を作ります。正しい字形が基本となり美しい文字が手に入ります。書き順(筆順)を手書きの画像によって解説。美文字への第一歩としてご活用ください。

  • ペン字講座の比較と選び方

    美文字に効果!おすすめのペン字通信講座を様々な角度から比較します。汚文字コンプレックスを解消して、美文字を手に入れる事は誰にでも可能です♪

運営者情報|美文字の書き方記事一覧

きれいな字とは一体どんな文字の事を言うのでしょうか?世の中には手書きの他に、印刷の文字、パソコン内のフォントなど、たくさんの文字の形があります。では、きれいな字とはどのような文字の形を言っているのでしょう?また、何故、きれいな文字で書く必要があるのでしょうか?きれいな字を目指し僕は筆耕のお仕事を生業としているので、きれいな文字を書かなくてはいけない立場です。(※筆耕とは、賞状や式辞、宛名書きを毛筆...

当サイト『美文字の書き方』の運営者の清水克信です。普段は筆耕というお仕事をしています。筆耕というのは、賞状、宛名、式辞、為書き、その他筆文字を書くお仕事です。このサイトは2014年から作り始めました。作り出したきっかけは、自分が筆耕という仕事をしていて、書道や美文字の先生など、指導者としての活動をしていなかったからです。指導者の活動の代わりに当サイトで解説指導しているというわけです。『美文字の書き...

文科省後援の硬筆書写検定1級と毛筆書写検定1級が揃ったので美文字講師を始めることにしました。理由は『やりたかったから』です。当サイトを見てもらえればわかる通り感性に頼るのではなく、理論的に指導していきます。書写検定と美文字講師美文字講師をやるためには特に資格はいりません。自分でできると思ったら、やってしまえばいいのです。しかし、自分的にはいい加減な事を教えたくないと思い、書写検定1級を取得してから...

トップへ戻る