美文字になる筆ペン通信講座の比較

美文字におすすめ!初心者でも上達できる筆ペン通信講座を比較します。冠婚葬祭での芳名帳、熨斗紙、熨斗袋、年賀状など、筆ペンが活躍する場はたくさんあります。

 

せめて自分の名前だけでも筆ペンでビシッと書けたら…。

 

ワンランク上ともいえる筆文字を効率的に習得できるのが筆ペン講座です。筆ペンなら、筆も硯も墨も必要ありません。筆ペン1本で筆文字を学ぶことができます。まさに筆文字初心者に最適♪

 

ヒューマンアカデミー DVD付速習実用筆ペン講座

ヒューマンアカデミーたのまなの速習実用筆ペン講座。DVDで映像が見れるので解り易い。主任講師が恩師なので個人的にオススメ(^^)v

  • 受講料…28,500円
  • 標準学習期間…6か月
  • 添削回数…6回

資料請求ページへ

がくぶん 速習筆ペン公式ページ

通信講座の老舗がくぶんの速習筆ペン。歴史と実績がカリキュラムを洗練させています(゜o゜)

  • 受講料…27,000円
  • 標準学習期間…3か月
  • 添削回数…6回

資料請求ページへ

ユーキャンの速習筆ペン講座

第3の選択肢として外せないのが最大手のユーキャン。見やすいテキストで1日20分で見違える美文字に生まれ変わる。
  • 受講料…35,000円
  • 標準学習期間…6か月
  • 添削回数…10回

資料請求ページへ

 

 

 

通信講座選びのポイント

 

筆ペン講座の良い所は、実用書道に特化している所です。実用書道とは、熨斗や宛名など、一般生活と結びつく書道の事です。ペン字講座も実用書道を中心に学べますが、筆ペン講座の場合は、更にピンポイントで学ぶことができます。

 

最も美文字で書きたい文字は何でしょうか?それは、ご自身のお名前だと思います。自分が生活するうえで、最も書くのがご自身の名前で、書かれた名前の印象は、その人自体の印象に直結します。自分の名前の書き方一つで、自分の印象を決めてしまうのです。

 

自分の名前の次に、住所があるでしょう。宛名書きでも芳名帳でも、住所を書く事は多いと思います。そして、家族の名前。お子様が幼稚園や学校で使う教科書や道具に名前を書くときに躊躇するという話をよく聞きます。

 

実用的な美文字は、身近な名前や住所の文字から覚えるのがお勧めです。更に、これらの文字を筆文字でビシッと書けたら…!筆ペンは、書道道具が無くても筆文字を習得できる優れものです。上記2つの講座それぞれに特徴を持ち、文字の印象も異なります。資料請求は無料なので、見比べてみてください。

トップへ戻る